エコフロー デルタ 2 レビュー ソーラーパネル、次世代パススルー、充電スピードを検証

エコフロー DELTA2 実機レビュー 家電使用、パススルー、充電スピードを実証実験 ポータブル電源の使い方
記事内に広告が含まれています。

エコフロー デルタ 2は、アウトドアからご家庭まで幅広いシーンで活躍する高性能ポータブル電源です。

1,024Whの大容量バッテリーによる安定した電力供給、業界最速クラスの充電速度、そして多彩な充電ポートを備えており、さまざまなニーズに対応可能。

セール価格は8万円台前半と、コストパフォーマンスに優れています。

主なメリットは以下の通りです。

  • ほぼ全てのニーズに対応できる万能性
  • バッテリーの拡張性
  • 効率的な充電スピード管理
  • 次世代パススルー充電対応
  • 安定した製品供給体制と日本語カスタマーサポート

一方、ソーラーパネル接続ケーブルが別売りなこと、本体の重量、ファンの動作音などがデメリットとして挙げられます。また、一部のユーザーからはカスタマーサポートへの不満や初期不良・不具合の報告もあるため、購入後は保証の登録をおすすめします。

新品にこだわりがなければ、整備済みの中古品もあります。専門スタッフによる点検済みで、6ヶ月の保証がついています。時期によって価格は変動しますが、通常価格の50%〜60%オフになっています。

EcoFlow認定整備済製品(エコフロー公式サイト)

不具合情報が気になる場合は、他社製品との比較もご検討ください。エコフロー デルタ 2は、コストパフォーマンスと基本性能のバランスが取れた実用的なポータブル電源です。私自身は、発売日に購入して以来、故障なく使用しています。

今回は、実際に購入し、使ってみた感想をお伝えします。もしものときの強い味方になるはずの一台を、ぜひ最後までチェックしてください!

購入しようか迷っている方、どんな質問でも大歓迎ですので、お気軽にコメント欄で教えてくださいね。

created by Rinker
EcoFlow
¥78,650 (2024/05/28 19:59:08時点 Amazon調べ-詳細)

エコフロー公式サイトでは、メーカー認定整備済製品が格安で販売されています。

  • EcoFlow純正の交換部品を使用
  • 徹底的な点検とクリーニングを実施した整備済製品
  • 新品と同じアクセサリやケーブルが同梱
  • 出荷時と同じ化粧箱に入れて配送
  • EcoFlow公式ストアでご購入の場合、保証期間は6カ月間

【最大60%オフ】EcoFlow認定整備済製品

5/29まで「初夏のお出かけキャンペーン」で、最大50%オフのセールが行われています。行楽シーズンなので、アウトドアに適した製品がお安くなっています。ソーラーパネルやポータブルエアコンとのセットもお買い得!

【最大50%オフ】初夏のお出かけキャンペーン

エコフロー デルタ 2のスペックと特徴

アイテム名EcoFlow DELTA2
型番DELTA2
メーカーEcoFlow(エコフロー)
価格143,000円
容量(Wh)1,024Wh
出力(W)1,500W
サイズ横211×高さ400×奥行き281mm
約12kg
バッテリーリン酸鉄リチウムイオン電池
費用対容量(1Whあたり単価)139.6円
電気の波形正弦波
出力(AC出力・DC出力・USB)AC:6口
DC/シガーソケット:3口
USB:4口
Type-C:2口
デルタ 2のスペック表

では、EcoFlow DELTA2の特徴を見てみましょう!

  • 容量1,024Wh・出力1,500W(AC100V)で90%の家電が使える
  • 一般的なポータブル電源は80%までの充電に約5~9時間必要なのに対し、デルタ 2はその約7倍速のわずか50分で充電可能
  • デルタ 2専用エクストラバッテリーおよびDELTA Max専用エクストラバッテリーで拡張できる
  • リン酸鉄リチウムイオン電池が搭載、充放電サイクルが3,000回以上で10年間は使用できる
  • 容量を最大3,040Whまで増設可能
  • 次世代パススルー充電に対応。ACコンセントに繋いでいるときはバッテリーを介さず家電に直接給電します
  • スマホアプリで操作ができる
  • 5年間のメーカー保証・質の高いカスタマーサービス

画像レビュー

この項では公式サイトの画像では確認しにくい部分まで記録・掲載しています。

送られてくるときはEcoFlow特製の段ボールに伝票が貼られてやってきます。うちは佐川急便でした。この段ボールの中に化粧箱が入っています。

エコフロー デルタ 2のスペックと機能説明
頑丈で中の化粧箱は傷つかないでしょう
エコフロー デルタ 2のスペックと機能説明
容量30%で送られてきました

容量は1,024Wh(ワットアワー)です。ワットアワーとは、1時間に1ワットの電力が1時間流れた場合に消費される電力量を表します。

つまり、1ワットアワーは、1時間に1ワットの電力を使用することで消費されるエネルギー量を表します。

デルタ 2の1,024Whとはどれくらい?

1024Whの電力があれば、様々な家電製品やスマートフォンなどを使用することができます。例えば以下のような使い方が考えられます。

・ノートパソコン:1時間につき約60〜100ワットの電力を消費するため、10〜17時間程度使用できます。
・スマートフォン:1時間につき約5ワット程度の電力を消費するため、200時間以上使用できます。
・照明:LED電球であれば、1時間につき10〜15ワット程度の電力を消費するため、60〜100時間程度使用できます。
・ミニ冷蔵庫:1時間につき約40ワット程度の電力を消費するため、25時間程度使用できます。
・ファン:1時間につき約50ワット程度の電力を消費するため、20時間程度使用できます。

エコフロー デルタ 2のスペックと機能説明
持ち手の突起に賛否ありながらも、デザインは高級感あって良いと思う

前面に電源、ディスプレイ、出力ポートが集中しています。

エコフロー デルタ 2のスペックと機能説明
エコフロー デルタ 2のスペックと機能説明
室内での見え方
EcoFlow DELTA2をソーラーパネル充電
野外での見え方

ディスプレイは室内はもちろんのこと、野外でも視認性が高いです。

デルタ 2のディスプレイ
デルタ 2のディスプレイ

ディスプレイは必要な情報が詰まっています。アプリでも同じレベルで情報を受け取れます。

エコフロー デルタ 2のスペックと機能説明
向かって左側面上部

向かって左側面上部にファンがついています。コンセントを使う際や充電時には回ります。設置する場所の参考になれば。

エコフロー デルタ 2のスペックと機能説明
向かって右側面上部

向かって右側面上部には吸気口があります。ティッシュペーパーが張り付くくらいのパワーがあります。

エコフロー デルタ 2のスペックと機能説明
背面は入力ポート

背面には入力ポートが集中しています。ACコンセントが6口、シガーソケット、DCポート 2口、ソーラーパネル接続XT-60ポート、充電用ポート。

ACコンセント、その他の出力は以下の通り。

EcoFlow DELTA2はACコンセントが100V
参照:EcoFlow DELTA2取扱説明書
エコフロー デルタ 2とKohree ソーラーパネル 100Wの接続方法
上部の蓋を開けるとXT-60ポートと充電用ポート、充電過負荷保護ユニットがあります

XT-60ポートは、ラジコンやドローンなどの電動機器に使われるバッテリーコネクターの一種です。

このポートは、高電流を扱うことができ、一般的には12Vから24Vの電力を供給します。XT-60ポートは、小型で丈夫であり、誤った接続を防止できる点がメリット。

デルタ 2の同梱物

デルタ 2の同梱物は、AC充電ケーブル・DC5521-DC5525ケーブル・シガーソケット充電ケーブル・取扱説明書・保証書です。

デルタ 2の同梱物
質感の良い箱に入っています
デルタ 2の同梱物
左からシガーソケット充電ケーブル・DC5521-DC5525ケーブル・AC充電ケーブル・取扱説明書・保証書

取扱説明書は以下のリンクから確認できます。クリックするとPDFが開きます。

デルタ 2の同梱物

AC充電ケーブルはACアダプターがないため、スッキリしています。持ち運びに便利。

アダプターが熱を持つこともないので安全性が高いですね。アダプターが本来持っていた熱問題は本体のファンを回すことにより解消されています。

デルタ 2で家電を動かしてみよう エアコン・電気ケトル

EcoFlow DELTA2はAC出力が1,500Wあり、ご家庭で使用しているほとんどの家電製品が使用できます。

また、波形も正弦波で50Hz・60Hzに対応しているため、ご家庭のコンセントと同じ波形を出力します。

この製品を実際に動かしてみることで、バッテリー容量でどのくらいの時間使用できるのか騒音はどの程度かといった点をお見せしたいと思います。

エコフロー デルタ 2でエアコンを稼働してみよう!消費電力&使用時間、バッテリー実容量を検証