【本日終了】EcoFlowが最大25%オフのサマーセールを開催中♪キャンプシーズン前のお買い得チャンス!Jackery公式ショップではJackery1500が20%オフ。ソーラーパネルセットもセール対象です♪

ポータブル電源 ミニコラム

【Hypowell】会社概要や口コミ・カスタマーサービスの質を調べてみた

【Hypowell】会社概要や口コミ・カスタマーサービスの質に関して調べてみた

防災意識の高まりやアウトドアでの使い勝手の良さから、多くの方に注目されているポータブル電源。

そのためか、数えきれないほど多くのメーカーが市場に参入しており、その品質もまちまちです。使用しているバッテリーが原因となる事故の報告も目立ってきているポータブル電源だけに、高い品質を確保した製品を選びたいところ。

高い品質と手ごろな価格の両方を実現した、コスパの高いポータブル電源を選ぶことが重要となってきます。

そこで注目を集めているのが、「Hypowell」というメーカーです。

現在、取り扱っているポータブル電源は「CN500」の一種類のみ。540Whという容量やコンパクトなサイズ、そしてバッテリーマネジメントシステムの採用など、高い性能や安全性を確保しています。

ただ、馴染みのないメーカーであることから、購入には不安を覚える方も多いと思います。

では、「Hypowell」とはどのようなメーカーなのでしょうか。

Hypowell 150000mAh/540Wh

「Hypowell」の会社概要

会社名:Shenzhen Chengsheng New Energy Technology Co., Ltd

住所:2nd FL, Blk 7, Jiateli Hi-Tech Park Shixin Zone Sh Shenzhen Bao'an Dist.
Guangdong 518100 CN

現在、Hypowellに関する詳しい情報はWebサイトでも公開されていません。

しかし、製品やメーカーに対するユーザーの評価はおおむね好評です。

特に「Hypowell ポータブル電源 540W 大容量 150000mAh/540Wh」については、その性能の高さに満足する声が多く、初期不良などの報告もほとんどないので、安心して購入できる製品と言えるでしょう。

この「Hypowell ポータブル電源 540W 大容量 150000mAh/540Wh」の類似アイテムが様々なメーカーから発売されています。

複数のブランド(OKPROキャリライクGOODGOODS)が採用しているモデルなので安定感があると考えられます。

「Hypowell」が展開しているアイテム

「Hypowell」は日本では主にアマゾンで販売しています。

現在(2020年)、アイテム展開されているのは3つ。

created by Rinker
Hypowell
¥22,083 (2022/06/30 13:12:52時点 Amazon調べ-詳細)

どのアイテムも評価が高いです。

「サクラチェッカー」で見ても、サクラレビューはとても少なく、信頼できるレベルだと思います。

Hypowellのレビュー

「Hypowell」のカスタマーサービスについて

カスタマーサービスについても満足しているユーザーが多いようです。

「深夜の問い合わせにも迅速かつ丁寧に応じてくれた」との報告があるほか、他の製品ではおろそかにされがちな取扱説明書についても、「しっかりとした日本語で書かれていて好感を持った」という評価が目立ちます。

初期不良のある製品が届いた場合でも、「交換に対応してくれた」との報告が多いことから、万が一の際にもしっかりと対応してくれるメーカーと言えそう。

Hypowellは前述のポータブル電源のほかにも、アウトドアや災害対策に役立ついくつかの製品を販売しています。

そのひとつは、「120Wのソーラーチャージャー」です。DC出力のほか、「USB TypeC」や「QC 3.0」にも対応しており、スマートフォンやタブレットを速やかに充電することが可能です。

また、先に紹介したポータブル電源「CN500」の充電にも使用でき、条件次第では8時間程度でフル充電できるとのこと。

さらに、Hypowellは車載用冷蔵庫も販売しています。

18Lと26Lの2種類から選ぶことができるこちらの製品は、シガーソケットケーブルのほか、ACアダプターも付属しており、車での使用はもちろん、家庭の電源からも稼働させることが可能です。

-20~-10℃まで1℃ずつ温度設定ができるなど、冷凍性能にも優れているので、多くの場面での活用が期待できますね。

サクラの少ないレビューでありながら、評価の高いHypowell製品は今後定番化していく可能性が高いと考えています。

suaokiやSmartTap、Jackeryのようなブランドになっていきそうなメーカーだと感じました。

Hypowell 150000mAh/540Wh

以上、【Hypowell】会社概要や口コミ・カスタマーサービスの質に関して調べてみたという話題でした。


6月30日のセール情報

管理人
【本日最終日!】エコフロー、Jackery、TogoPowerのセールがそろそろ終了です♪

ブランド公式サイト

多数のポータブル電源メーカー公式サイトでサマーセールが行われています。

開催ブランドは、Jackery(終了)、EcoFlow、SABUMA(終了)、TogoPower、BLUETTI(終了) 、SmartTapです。

それぞれ開催期間が異なりますのでご注意くださいね。

・【Jackery Solar Generator 1500 ポータブル電源 ソーラーパネル セットが15%オフです。Jackery1500単品は20%オフ!(6/30まで)】→ Jackery公式サイト


【最大25%オフ】EcoFlow(〜6/30)

お買い上げ金額に応じてプレゼント企画があります(SnowPeakエルフィールド、FDチェア、QUOカード)。

いくつかお得なセールアイテムをご紹介♪

EcoFlow DELTA mini

2020年にクラウドファンディングで2.8億円集め話題になったEFDELTAの機能進化したミニ版。女性でも片手で持てる重量なのに生活家電のほとんどが使えちゃいます。

出力は1,400W(AC5口)なので一般的な家電はほぼ使うことができます。容量も882Whと普通に使う分には十分。

参考記事:EcoFlow DELTA mini 実機レビュー | 女性が片手で持てるコンパクトさで家電が使える!

EcoFlow DELTA Max

やっぱり容量が多い方がいいな、という方にはこちら。容量1,612Wh・出力2,000W(サージ2,400W)とかなり強力。さらに最大2台の専用エクストラバッテリーと接続可能(別売り)です!

同価格帯のJackery1500より圧倒的に性能で勝っています。

参考記事:EcoFlow DELTA Max実機レビュー 大容量ポータブル電源の決定版

EcoFlow RIVER Pro

RIVERシリーズで最も売れていて汎用性の高いタイプ。容量は720Whとミドルクラス、さらにドライヤーなど1,200Wまでの家電が若干性能を落としつつも使うことができます。

容量が足りなくなったらエクストラバッテリーで倍増できる拡張性もあり。Jackery708が比較製品になりますが、家電を使いたいならばこちらがおすすめ♪

参考記事:【実機レビュー】EcoFlow RIVERシリーズどれを選べばいいのかな? | 他ブランドとの比較・使える家電の紹介


【最大15%オフ】TogoPower(6/17〜6/30)

父の日キャンペーンとして、TwitterとInstagramでプレゼント企画をしています。

240W ポータブル電源×1台、60W ソーラーパネル×3台が当たります。

公式サイトに情報があります。


【最大25%オフ】SmartTap PowerArq(6/30 11:59まで)

リン酸鉄リチウム電池を使っているPowerArq mini2は20%オフです。

楽天市場

アマゾン

  • 【RIVER ProやDELTA miniなどが最大15%オフ】→ EcoFlow公式ショップ
  • 【BLUETTI EB3Aが8,000円オフになっています。さらにBLUETTI ポータブル電源用MC4ケーブルがもらえます(1,980円相当)。ソーラーパネルを使うのであれば必須です】→ BLUETTI公式ショップ
  • 【Jackery ソーラーパネルセットを中心に最大15%ポイント還元セールになっています】→ Jackery公式ショップ

PayPay

注目キーワード♪

ポータブル電源で使える家電: ドライヤー | 電気ケトル
おすすめポータブル電源1選!: EcoFlow DELTA1000
注目の新製品: BLUETTI EB3A | EcoFlow RIVER mini | ZENDURE SuperBase Pro

必見♪

-ポータブル電源 ミニコラム
-, ,