ポータブル電源とソーラーパネル

Anker PowerHouse II 400をソーラーパネルで充電してみた

Anker PowerHouse II 400をTechoss ソーラーパネル 80Wで充電してみた

「Anker PowerHouse II 400」を過去最安値(Amazon新生活セール)で購入しました。

2021年4月6日現在の最安値は29,800円です

Anker PowerHouse II 400を過去最安値のセールで購入

管理人
実機レビューは後ほど書きます〜
比較レビューは「【レビュー】Anker PowerHouse II 400を他社ポータブル電源、既存モデルと比較」でどうぞ!

この記事では、「Anker PowerHouse II 400」をソーラーパネル充電するのにぴったりの製品をご紹介します。

Techoss ソーラーパネル 80W」です!

Anker PowerHouse II 400とTechoss ソーラーパネル 80Wの組み合わせ

「Anker PowerHouse II 400」を充電する方法は、ACアダプタ(コンセント)、ソーラーパネル、USB PD対応のUSB-Cポート、シガーソケット、コンセント+PDの5つ。

太陽光で充電する際に、「Ankerのソーラーパネルもセットで買おうかな」と考えると落とし穴が。。。

Anker PowerPort Solar 60は本製品への充電に対応しておりません。本製品との併用を前提にご購入された方はAnkerカスタマーサポートまでご連絡ください。
参照:Anker PowerHouse II 400(Amazon)

「Anker PowerHouse II 400」と「Anker PowerPort Solar 60」を一緒に買ってしまった方から苦情が来ているんでしょうね。

同じメーカーのソーラーパネルが使えないので、レビューなどで適合するものを探して購入するしかありません。

ソーラーパネルはいくつか持っているのですが、ちょうどぴったりだったのが「Techoss ソーラーパネル 80W」でした。

Anker PowerHouse II 400をTechoss ソーラーパネル 80Wで充電してみた
Techoss ソーラーパネル 80Wです。

作りはしっかりしており、太陽光の転換効率は21.5%-23.5%、ソーラーパネル部分の防水規格はIPX4。

Techoss ソーラーパネル 80W を他社と比較レビュー

Anker PowerHouse II 400をTechoss ソーラーパネル 80Wで充電してみた

ポータブル電源は直接日光が当たらないようにします。

Anker PowerHouse II 400をTechoss ソーラーパネル 80Wで充電してみた

実際の発電量はだいたい55W〜60Wでした。

まめに太陽の角度に合わせると、もう少し伸びそうです。

80Wのソーラーパネルが70%の性能を発揮すると56Wくらいなので合格!

上記の写真の58Wの発電量だと、「Anker PowerHouse II 400」を空の状態から満タンにするのに約7時間かかります。

朝8時から午後3時くらいまで太陽に当てておけば満タンに。

Anker PowerHouse II 400をTechoss ソーラーパネル 80Wで充電してみた

Anker PowerHouse II 400をTechoss ソーラーパネル 80Wで充電してみた

実験をしたのは4月のよく晴れた日でした。

20℃前後で風は若干あり。

Anker PowerHouse II 400をTechoss ソーラーパネル 80Wで充電してみた

「Anker PowerHouse II 400」と「Techoss ソーラーパネル 80W」は、「Techoss ソーラーパネル 80W」の付属DCプラグで繋げます。

追加でパーツを買う必要はありません。

Anker PowerHouse II 400をTechoss ソーラーパネル 80Wで充電してみた

「Techoss ソーラーパネル 80W」よりハイパワーなソーラーパネルの方が充電が早いじゃないか、と思いますよね。

DC-INの部分を見ていただくとわかるのですが65Wと書かれています。

11-28V=5.5A (最大65W)が入力の上限となります。

65W以上の発電性能があるソーラーパネルはオーバースペックになります。

Anker PowerHouse II 400をTechoss ソーラーパネル 80Wで充電してみた

ちょうどいい発電量のソーラーパネルを選んで、コンパクトなソーラー充電セットを作った方が使い勝手が良いです。

Anker PowerHouse II 400をTechoss ソーラーパネル 80Wで充電してみた

Anker PowerHouse II 400(4.6kg) + Techoss ソーラーパネル 80W(2.2kg)の合計で6.8kg。

管理人
女性でも持ち運びできる重量です♪

もしも、「Anker PowerHouse II 400」に適合するソーラーパネルをお探しの方がいましたら「Techoss ソーラーパネル 80W」はおすすめです!

アマゾンで「Techoss ソーラーパネル 80W」の口コミをチェックする

以上、Anker PowerHouse II 400をソーラーパネルで充電してみたという話題でした。

注目キーワード

ポータブル電源で使える家電: ドライヤー | 電気ケトル
おすすめポータブル電源1選!: EcoFlow RIVERシリーズ
注目の新製品: Puleida ポータブル電源 PU300 | Jackery Ace1500 | ELECAENTA S600W | Anker PowerHouse II 400

ポータブル電源ランキング

4/18セール情報

Amazonセール

楽天セール

レンティオではポータブル電源のレンタルができます

今すぐ見てみる

Anker PowerHouse,JVCケンウッド,マクセル ポータブル電源 Energy Stationが3,000円からお試しできます!

 

価格帯別おすすめポータブル電源

-ポータブル電源とソーラーパネル
-,

Copyright© POWER BANKS | 大容量ポータブル電源の選び方 , 2021 All Rights Reserved.