【本日終了】EcoFlowが最大25%オフのサマーセールを開催中♪キャンプシーズン前のお買い得チャンス!Jackery公式ショップではJackery1500が20%オフ。ソーラーパネルセットもセール対象です♪

実機レビュー

R600 MAXのパッケージ・外観・同梱物

R600 MAXのパッケージ・外観・同梱物

エコフロー社 R600 MAXをお借りして、「【EcoFlow】RIVER 600シリーズどれを選べばいいのかな?【他ブランドとの比較・使える家電の紹介】」という記事を書きました。

この記事では、R600 MAXのパッケージや外観、同梱物の画像を掲載しています。

2020年9月18日時点で、RIVER 600シリーズ(Makuake)に掲載されている情報を元に作成しています。

ポータブル電源 RIVER 600 Max
一般販売予定価格:63,800円(税込)

パッケージ

R600 MAXのパッケージ・外観・同梱物

シンプルなパッケージです

R600 MAXのパッケージ・外観・同梱物

梱包状態はバッチリ!隙間なくきっちり埋まっています

外観

R600 MAXのパッケージ・外観・同梱物

R600 MAXのパッケージ・外観・同梱物

R600 MAXのパッケージ・外観・同梱物

持ち手はガッチリしています。女性だと少し握りが広いかな〜

R600 MAXのパッケージ・外観・同梱物

本体正面の写真です

上記の写真の説明をしていきます。

ACコンセント以外の出力が正面に集まっています。

1.LEDライト

通常のLEDライトに加え、SOS点滅や注意喚起点滅が行えます。

2.液晶パネルとUSB端子

3.DC端子

シガーソケットやDC端子で使います。

車載用冷蔵庫などのときに出番があるかな。

4.WiFi

R600シリーズはWi-Fiを通じて、アプリで操作ができます。

つながらない時などに使うリセットスイッチです。

5.主電源

主電源を押すと一般的なポータブル電源と違い、モードライトが光りお洒落家電のようです。

※モードライトはR600MAXのみ

側面

R600 MAXのパッケージ・外観・同梱物

正面向いて右側にACコンセントが3口あります。ACをオンにするとファンが軽く回り始めます。

R600 MAXのパッケージ・外観・同梱物

正面向いて左側。開閉式の蓋になっています。カチッとストッパーがきくので開けたままにもできます。

R600 MAXのパッケージ・外観・同梱物

蓋を開けると、AC充電ケーブル用の口、ソーラーケーブル・シガーソケットケーブル用のXT60があります。

R600 MAXのパッケージ・外観・同梱物

背面はブランドロゴのみ。なんとなく塗装にムラがあるように見えますが、環境に優しいフリースプレー塗装だそうです。ムラは個体の個性として楽しんでくださいとのこと!

本体サイズ

本体サイズは以下の表の通りです。

R600MAXとR&00PROは同じサイズ。

同梱物

R600 MAXのパッケージ・外観・同梱物

  • AC充電ケーブル
  • ソーラーパネル充電ケーブル
  • シガーソケット充電ケーブル
  • DC5521-DC5525ケーブル
  • ユーザーマニュアル&保証カード

AC充電ケーブル

R600 MAXのパッケージ・外観・同梱物

AC充電ケーブル

R600とコンセントを繋ぐAC充電ケーブルです。

一般的なポータブル電源のAC充電ケーブルについている箱のようなもの(コンバーター)がないため、すっきりしています。

また、コンバーターがないことにより、「AC充電ケーブルが発熱する」といったありがちなポータブル電源のデメリットが消えています

Ben Cui(崔斌)氏がインタビューで「ポータブル電源は熱の問題がつきまとうので、本体にACアダプターを安全に内蔵できるようにするまで苦労しました」とおっしゃっていました。

元DJIの技術者が立ち上げたスタートアップだからこそできた技術革新なのですね。

DJI出身のスタートアップECOFLOW——2.8億円を集めた大容量バッテリーとは

ソーラーパネル充電ケーブル

R600 MAXのパッケージ・外観・同梱物

MC4端子とXT60端子です。ソーラーパネルと接続するときに使います。XT60がRIVER600側です。

R600 MAXのパッケージ・外観・同梱物

R600 MAXのパッケージ・外観・同梱物

管理人
ソーラーパネルとの接続は後ほど記事に致します

シガーソケット充電ケーブル

R600 MAXのパッケージ・外観・同梱物

車のシガーソケットから走行充電するときに使うケーブルです。長さは160cmくらい(今度正確に測ります)。後部座席までは持っていけますね。

R600 MAXのパッケージ・外観・同梱物

DC5521-DC5525ケーブル

R600 MAXのパッケージ・外観・同梱物

車載用の掃除機の充電などに使えます。

R600 MAXのパッケージ・外観・同梱物

以上、R600 MAXのパッケージ・外観・同梱物という話題でした。

【EcoFlow】RIVER 600シリーズどれを選べばいいのかな?【他ブランドとの比較・使える家電の紹介】

【EcoFlow】RIVERシリーズどれを選べばいいのかな?【他ブランドとの比較・使える家電の紹介】
EcoFlow RIVERシリーズどれを選べばいいのかな? | 他ブランドとの比較・使える家電の紹介

6月30日のセール情報

管理人
【本日最終日!】エコフロー、Jackery、TogoPowerのセールがそろそろ終了です♪

ブランド公式サイト

多数のポータブル電源メーカー公式サイトでサマーセールが行われています。

開催ブランドは、Jackery(終了)、EcoFlow、SABUMA(終了)、TogoPower、BLUETTI(終了) 、SmartTapです。

それぞれ開催期間が異なりますのでご注意くださいね。

・【Jackery Solar Generator 1500 ポータブル電源 ソーラーパネル セットが15%オフです。Jackery1500単品は20%オフ!(6/30まで)】→ Jackery公式サイト


【最大25%オフ】EcoFlow(〜6/30)

お買い上げ金額に応じてプレゼント企画があります(SnowPeakエルフィールド、FDチェア、QUOカード)。

いくつかお得なセールアイテムをご紹介♪

EcoFlow DELTA mini

2020年にクラウドファンディングで2.8億円集め話題になったEFDELTAの機能進化したミニ版。女性でも片手で持てる重量なのに生活家電のほとんどが使えちゃいます。

出力は1,400W(AC5口)なので一般的な家電はほぼ使うことができます。容量も882Whと普通に使う分には十分。

参考記事:EcoFlow DELTA mini 実機レビュー | 女性が片手で持てるコンパクトさで家電が使える!

EcoFlow DELTA Max

やっぱり容量が多い方がいいな、という方にはこちら。容量1,612Wh・出力2,000W(サージ2,400W)とかなり強力。さらに最大2台の専用エクストラバッテリーと接続可能(別売り)です!

同価格帯のJackery1500より圧倒的に性能で勝っています。

参考記事:EcoFlow DELTA Max実機レビュー 大容量ポータブル電源の決定版

EcoFlow RIVER Pro

RIVERシリーズで最も売れていて汎用性の高いタイプ。容量は720Whとミドルクラス、さらにドライヤーなど1,200Wまでの家電が若干性能を落としつつも使うことができます。

容量が足りなくなったらエクストラバッテリーで倍増できる拡張性もあり。Jackery708が比較製品になりますが、家電を使いたいならばこちらがおすすめ♪

参考記事:【実機レビュー】EcoFlow RIVERシリーズどれを選べばいいのかな? | 他ブランドとの比較・使える家電の紹介


【最大15%オフ】TogoPower(6/17〜6/30)

父の日キャンペーンとして、TwitterとInstagramでプレゼント企画をしています。

240W ポータブル電源×1台、60W ソーラーパネル×3台が当たります。

公式サイトに情報があります。


【最大25%オフ】SmartTap PowerArq(6/30 11:59まで)

リン酸鉄リチウム電池を使っているPowerArq mini2は20%オフです。

楽天市場

アマゾン

  • 【RIVER ProやDELTA miniなどが最大15%オフ】→ EcoFlow公式ショップ
  • 【BLUETTI EB3Aが8,000円オフになっています。さらにBLUETTI ポータブル電源用MC4ケーブルがもらえます(1,980円相当)。ソーラーパネルを使うのであれば必須です】→ BLUETTI公式ショップ
  • 【Jackery ソーラーパネルセットを中心に最大15%ポイント還元セールになっています】→ Jackery公式ショップ

PayPay

注目キーワード♪

ポータブル電源で使える家電: ドライヤー | 電気ケトル
おすすめポータブル電源1選!: EcoFlow DELTA1000
注目の新製品: BLUETTI EB3A | EcoFlow RIVER mini | ZENDURE SuperBase Pro

必見♪

-実機レビュー
-