ポータブル電源 ミニコラム

【700Whポータブル電源】suaoki S670とJackery 700の比較

【700Whポータブル電源】suaoki S670とJackery 700の比較

suaokiは2020年に入ってから、次々と新製品を発売しています(レビュー→「suaoki S170」や「suaoki S88」)。その中でも、今後フラッグシップモデルになりそうな「suaoki S670」について同レベルのポータブル電源と比較しながら書いてみたいと思います。

楽天市場のsuaoki公式サイトでは「Jackery 700」を対象とする比較表があります。まずは「Jackery 700」と比較、次に容量700Whクラスでのおすすめポータブル電源を提示してみます。

スペック情報が必要ない方は「suaoki S670とJackery 700の比較」からご覧ください。

Jackery ポータブル電源 700(廃盤)
suaoki S670

suaoki S670のスペック

アイテム名 suaoki S670
型番 S670
メーカー スアオキ(Suaoki)
価格 79,880円
容量(wh) 720Wh
出力(W) 500W
最大1000W
サイズ 横400×高さ229×奥行き318mm
約7.8kg
バッテリー リチウムイオンバッテリー
費用対容量(1Whあたり単価) 110.9円
電気の波形(正弦波・矩形波・疑似正弦波) 正弦波
出力(AC出力・DC出力・USB) AC:4口
DC/シガーソケット:3口
USB:2口
QC:2口
Type-C:1口
suaoki ポータブル電源 S670

suaoki S670の概要ページ

suaoki S670とJackery 700の比較

参照:https://item.rakuten.co.jp/aphrodite-store/463629103/

suaoki楽天市場公式サイト」では上記のような画像を使って「suaoki S670」と「Jackery 700」が比較されています。

価格帯も容量も近いですね。1000Wh以下の大容量ポータブル電源の中では一番売れてそうな「Jackery 700」をベンチマークに開発しているのでしょうか。

上記の表に掲載されていない主要な要素を比較してみます。

価格 1Wh単価 充電時間 保証期間 重さ LEDライト
suaoki S670 79,800円 111円 6時間 1年 7.8kg あり
Jackery700 79,800円 114円 11時間 2年 6.3kg なし

suaoki S670が優れている点は以下の3つ

S670のメリット

  • ポータブル電源を満充電する時間が短い
  • Type-CやQC3.0があるのでデバイスへの高速充電が可能
  • LEDライト機能がついている

Jackery 700が優れている点は以下の3つ

Jackery700のメリット

  • メーカーの保証期間が2年
  • 発売から時間が経っているので不具合が出揃っている
  • 比較的軽い

後続なので、「suaoki S670」の方が単純に性能が良いと思います。実際に使ってみないと不具合が出るか分からないので、使用感や評価は半年後くらいに出揃いそうですね。

反面、「Jackery 700」は、Type-CやQC3.0のようなデバイスへの高速充電ができない、ポータブル電源への充電時間が10時間以上かかる、といった点で性能が劣るように思います。

しかし、会社への信頼感、カスタマーサービスの高評価など、ポータブル電源という危険なアイテムを購入する際に重要な点では「Jackery」の方が上だと評価しています。

そらまる
安全性やカスタマーサービスなどを重視する方は「Jackery 700」、とにかく性能が良いポータブル電源が欲しい方は「suaoki S670」をおすすめします。

その他の700Whクラスのポータブル電源について

700Whクラスには、「suaoki S670」「Jackery 700」以外にもおすすめできるポータブル電源があります。

SmartTap PowerArQ

アンカーと共にポータブル電源市場が盛り上がる前から活躍しているスマートタップ社。

そのスマートタップ社のベストセラーポータブル電源です。価格は66,000円、容量は626Wh。

この商品に関しては、ほぼ不具合も出揃い、誰でも安心して購入できる段階。

カスタマーサービスも日本人ですし、カスタマーサポートも無期限となっています。メーカー保証も2年間。

Jackeryとともに安心を求める方にはおすすめのメーカーです。

JVCケンウッド BN-RB6

日本メーカーの「JVCケンウッド」がJackeryと組んで販売しているポータブル電源です。

性能的にはJackery製品と同等ですが、カスタマーサービスが街の家電量販店で受けられるようになっています。

楽天市場だと公式サイトもありますので、そちらで購入するとさらに安心ですね。

JVCケンウッド公式「コトSquare」

created by Rinker
JVCケンウッド
¥53,780 (2022/07/04 19:51:55時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

7万円台、容量700Whクラスのポータブル電源は、安心の「Jackery 700」、高性能の「suaoki S670」という結論です。

suaoki社もポータブル電源の世界では古い方なので危険なわけではありません。相対的にJackeryの方がカスタマーサービスや製品の品質が高いと個人的に思っています。

suaoki S670」は意欲的な、他のポータブル電源の欠点をしっかり消してきているポータブル電源だなという印象です。市場調査・マーケティングに長けた会社なんでしょうね、スアオキは。

suaoki S670」の発売後の評価が楽しみです。

以上、【700Whポータブル電源】suaoki S670とJackery 700の比較という話題でした。


7月5日のセール情報

管理人
Jackery公式サイトと楽天市場でセールが行われています♪

ブランド公式サイト

7/5〜7/8の4日間、Jackery公式サイトでサマーセールが行われます。

公式サイトで購入すると保証期間が3年間になります!(ショッピングモールは2年)

最大25%オフ!

Jackery Japan公式ショップ

Jackery ポータブル電源 1000(25%オフ)

139,800円 → 104,850円

容量1,002Wh・出力1,000Wとある程度の家電(炊飯器やドライヤー、扇風機、冷蔵庫など)が使えます。

Jackery ポータブル電源 708(20%オフ)

84,500円 → 67,600円

小回りのきく軽さでガジェット類の充電ならば家族で使っても数日持ちます。

20%オフで6万円台と手ごろになっています。

Jackery ポータブル電源 708

Jackery ポータブル電源 1500(20%オフ)

179,800円 → 143,840円

ほぼ全ての家電が使える大容量・大出力モデル。

20%オフで15万円を切っています。他社ライバルメーカーより少し高いですが3年保証なのでアドバンテージあり。

メーカーの信頼度や保証制度にプライオリティを持っている方にはおすすめです♪

Jackery ポータブル電源 1500

管理人
まだまだセールアイテムがありますので、Jackery公式サイト 最新セール情報をご覧になってくださいね♪

スマートタップ整備済製品

メーカーが整備した新古品が安く購入できます。リン酸鉄リチウム電池を使っているPowerArq mini2もあります。

楽天市場

楽天お買い物マラソン開催中です(7/11 01:59まで)

アマゾン

  • 【プライムデー先行セールということで最大25%オフになっています。RIVER ProやDELTA1000などが対象】→ EcoFlow公式ショップ
  • 【Jackery ソーラーパネルセットを中心に最大19%ポイント還元セールになっています】→ Jackery公式ショップ

PayPay

注目キーワード♪

ポータブル電源で使える家電: ドライヤー | 電気ケトル
おすすめポータブル電源1選!: EcoFlow DELTA1000
注目の新製品: BLUETTI EB3A | EcoFlow RIVER mini | ZENDURE SuperBase Pro

必見♪

-ポータブル電源 ミニコラム
-, , ,