ポータブル電源 ミニコラム

【PORTEC LB460】日本メーカーのリチウムイオン電池を搭載【安全性を追求】

【PORTEC LB460】日本メーカーのリチウムイオン電池を搭載【安全性を追求】

2019年9月に日本メーカーのパナソニック製リチウムイオンバッテリーを搭載したポータブル電源「PORTEC LB460」が登場。

ポータブル電源を選ぶ際に最も重要な点として「安全性」があります。安全性は主にバッテリー部分ですね。発火したり、爆発したら大変なことです。

信頼のある日本メーカーPanasonic社のリチウムイオン電池を採用したポータブル電源を選ぶのが現状では最もセーフティな選択となります。パナソニック製リチウムイオンバッテリーを搭載したポータブル電源には、「PORTEC LB460」の他、「PHILIPS DLP-8088NC」があります。

この記事では、「PORTEC LB460」の基本スペック、同等レベルのポータブル電源との比較、パナソニック製リチウムイオンバッテリーを搭載したポータブル電源の「PHILIPS DLP-8088NC」、との比較をしていきます。

そらまる
価格や容量など総合的にレベルの高いおすすめできるポータブル電源です!なにより安全性が高いので災害対策に安心♪
created by Rinker
¥59,400 (2021/09/25 19:10:00時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥69,900 (2021/09/25 06:25:06時点 楽天市場調べ-詳細)

PORTEC LB460のスペック

アイテム名 PORTEC(ポルテック) 460Wh pmcslb460
型番 LB460
メーカー ポルテック(PORTEC)
価格 55,800円
容量(wh) 460Wh
出力(W) 定格300W 最大450W
サイズ 横240×高さ160×奥行き145mm
約5.1kg
バッテリー リチウムイオンバッテリー
費用対容量(1Whあたり単価) 119.1円
電気の波形 正弦波
出力(AC出力・DC出力・USB) AC:2口
DC/シガーソケット:2口
USB:4口

Anker・SmartTapとの機能比較

PORTEC公式サイトが比較の対象にしているのが、「Anker PowerHouse」と「SmartTap PowerArq」。

一応、伏せ字になってますがバレバレですね。後発だけあって、機能的にはライバルを上回っています。

価格帯別おすすめポータブル電源ランキング

「PORTEC LB460」と「PHILIPS DLP-8088NC」の比較

PORTEC PHILIPS
価格 54,800 69,900
容量 460Wh 460Wh
出力 定格300W
最大450W
定格200W
最大300W
出力方式 AC:2口
USB:4口
AC:2口
USB:2口
Type-c:2口
Qiワイヤレス:2口

フィリップスのポータブル電源は、Qiワイヤレスが付いているとはいえ割高ですね。価格的に求めやすいのは「PORTEC」。

PORTEC社について

PORTEC社自体のホームページは見つかりませんでした。調べた感じですと、海外ではベステックと並んで、カーインバーターのトップメーカーのようです。

日本での代理店は、「ドアーズインターナショナル合同会社」。2012年に創業、PORTEC製品は2016年から正規販売代理店になっています。

ヤフーショッピング店の評価がとても高いので、ちゃんとした会社のようです。

ポータブル電源はアフターフォローやカスタマーサービスが大事なアイテムなので重要な点ですね。楽天だとレビューを書くと保障期間が2年になるので、さらに安心。商品に自信があるのでしょう。

まとめ

「PORTEC LB460」は安全性を第一に考える方にはとてもおすすめできます。パナソニック製リチウムイオンバッテリーを使っていても割高感はありません。

基本性能的にも、容量460Wh、定格出力300Wと、この価格帯で平均的なもの。

iphone8が少なくとも50回は充電できますので災害・停電対策としてもばっちり。同時発売のソーラーパネル 100Wと一緒に買うと、さらに安心ですね。

created by Rinker
¥59,400 (2021/09/25 19:10:00時点 楽天市場調べ-詳細)
PORTEC(ポルテック) ポータブル電源 LB460

アイテム名 PORTEC(ポルテック) ポータブル電源 460Wh pmcslb460 型番 LB460 メーカー ポルテック(PORTEC) 価格 55,800円 容量(wh) 460Wh 出力(W ...

9/26のセール情報

9月は防災月間です。

9月1日は、関東大震災が発生した日です。暦の上では二百十日に当たり、台風シーズンを迎える時期でもあり、また、昭和34(1959)年9月26日の「伊勢湾台風」によって、戦後最大の被害を被ったことが契機となって、地震や風水害等に対する心構え等を育成するため防災の日が創設されました(昭和35年(1960)年6月11日の閣議)。

トピック1:アマゾンでタイムセール祭りが行われています(9/27 月曜日まで)。

Amazonセール

管理人
おすすめ製品の過去最安値情報と短評は以下のページで確認できます
おすすめポータブル電源の短評と過去最安値情報

楽天セール

PayPayセール

レンティオではポータブル電源のレンタルができます

今すぐ見てみる

エコフロー,Anker,JVCケンウッドなどが3,000円からお試しできます!高額商品で失敗が怖い方はまずレンタル♪

価格帯別おすすめポータブル電源

-ポータブル電源 ミニコラム
-, , ,

Copyright© POWER BANKS | 大容量ポータブル電源の選び方 , 2021 All Rights Reserved.